オンライン授業の英語を中学生が体験レッスンしました

オンライン授業 英語

オンライン授業で全国の中学生と中学生を応援する。

 

塾オンラインドットコムです。

 

今回の記事の担当は、塾長です。

 

中学生にはオンライン授業は無理!と思っていませんか?

 

今回の記事で紹介する「オンライン授業の英語を中学生が体験レッスン」を読めば、中学生にも簡単にオンライン授業ができることがわかります。

 

なぜなら、実際に中学2年生にオンライン授業の英語の体験レッスンをした時の記事だからです。

 

この記事では、オンライン授業のメリットやデメリットを紹介しています。

 

この記事を読み終えると、きっと、中学生にも簡単にオンライン授業ができることがわかる内容となっています。

 

以下の悩みを解消します。

オンライン授業って?

中学生にもできるの?

成績は上がるの

資料請求

英語・数学対策に興味のある方

↓↓↓↓↓

無料体験授業実施中です!

記事の内容
オンライン授業とは

中学生にも簡単操作

成績がグングン上がっています!

内申点対策に興味のある方

↓↓↓↓↓

無料体験授業のお申し込みはこちら

オンライン授業の英語を中学生が体験レッスン

塾オンラインドットコム

中学生にも簡単にできるオンライン授業についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

オンラインの授業とは

オンライン授業のメリット

オンライン授業のデメリット

オンライン授業に向いている生徒

オンラインの授業とは

インターネット技術の向上で中学生にオンラインの学習塾を検討してみてはいかがでしょうか?

 

オンライン授業といってもいろいろな授業形式があるので、自分にあったオンライン授業を見極めるのが重要です。

 

オンライン授業は近くに塾がない受験生の悩みを解決してくれる、最強のツールになることは間違いないと思います。

 

オンライン授業の形式について表にまとめてみましたので参考にしてください。

 

子どもにあったオンラインの塾選びの参考にしてください。

授業形式 ハイブリッド Live配信 オンデマンド配信
配信方式 Live配信やオンデマンド配信に加え、対面までふくめて実施する形態 授業をリアルタイムでオンライン配信する形態 事前に録画した授業をオンラインで配信する形態
メリット

・対面、Live配信、オンデマンド配信を組み合わせて行える

・受講者は、好きは配信方式が選べる

・画面越しにお互いの顔を確認でき、コミュニケーションもとれやすい

・学校の授業をオンラインでやっている感覚

・自分のペースで好きな時間に学習できる

・動画の巻き戻しを使って分からない部分を繰り返し視聴できる

デメリット

・対面の受講者に意識が向き、オンラインの受講者への対応が難しい

・参加者の通信環境に左右される

・質疑応答ができない

どの形式も簡単な操作で授業を受けられるのがオンライン授業の特徴です。

オンライン授業のメリット

オンライン塾の場合、親は子どもの送迎の負担から開放されます。

 

学習塾や習い事での子どもの送迎は親にとっては負担です。

 

行きと帰りで時間を気にしながら、家事や食事の準備などをしなくてはなりません。

 

また、共働きの場合などは、さらに送迎の負担が増すことになります。

 

その点、オンラインの塾では、自宅が塾になるので、送迎の必要がなく時間を気にする必要がありません。

 

また、塾に通うとなると、夜間の外出を伴います。

 

そうすると、塾に通う途中で何かあったら?と心配になります。

 

塾の帰り道においても、寄り道をしたりして、帰宅時間が遅くなるととても心配です。

 

夜間は誘惑が多いのも事実です。

 

オンラインの塾では、夜間に外出をすることがないので防犯上も安心安全といえます。

オンライン授業のデメリット

自宅で勉強するのはいつもと同じ環境で勉強するので効果的といえますが、リラックスしすぎてモチベーションを維持できないことがあります。

 

理由は、講師と生徒が画面越しに向き合っているため、生徒が緊張感を保てないケースもあるからです。

 

しかし、逆にリラックスできて集中できる生徒も多くいるのも事実です。

 

ちょっとした工夫として、保護者の方が授業中に在宅しているのであれば、授業の様子をちょっと見るだけでも、緊張感が保てることがありますので、是非、画面に映らないようにこっそりと授業を見学してみてください。

 

また、通信環境に左右されることがあります。

 

通信環境が悪いと音声が途切れたり、画像が乱れたりしてストレスを感じやすくなります。

 

そのような状態では、クオリティの高い授業を提供することが難しくなります。

 

入塾後に通信環境の見直しが必要な場合もありますので、検討の際には塾と通信環境について相談することをおすすめします。

オンライン授業に向いている生徒

集中力があり、学習意欲が高い子や、自分で学習計画を立てて実行できるタイプの生徒にはオンライン授業で成績を上げることは可能です。

 

また勉強したいけど習い事やクラブなどで時間がとれないという生徒にとっては、空いてる時間に視れる映像配信授業は時間を効率的に使うことができます。

 

他の生徒がいても質問できる生徒や、仲間と競って勉強したいという生徒にとってもおすすめなのがオンライン授業です。

 

勉強が苦手で一人では勉強できない生徒や、自分で学習計画を立てられないという生徒にもぴったりです。

 

また、基礎からやり直してほしいという生徒や、自分が「わからない所がわからない」という生徒にもおススメです。

オンライン授業の体験レポート

小学生 オンライン授業

Live配信のオンライン授業を中学2年生の女性生徒に体験してもらいました!

 

以下のポイントについて説明いたします。

中学生にもできる簡単操作で授業開始

中学生とオンライン授業開始

中学生のオンライン授業を終えて

中学生にもできる簡単操作で授業開始

中学2年生の女子生徒にオンライン授業を体験してもらいました。

 

今回生徒が使用したのは、「ノートパソコン」です。

 

最初に授業開始前に教室から生徒宛にメールが届きます。

 

メールの受信については、事前にお母さんから教えてもらっていたので、メールのアイコンをクリックしてからすぐに教室のメールを確認することができました。

 

そして、メールの本文に記載されているURLをクリック!

 

見事に教室と中学2年生の女子生徒の家がオンラインでつながりました。

 

授業の開始は17時20分でしたが、2分前の17時18分には生徒の顔を確認することができました。

 

今の中学生は、パソコンの使い方にも慣れているので、ここまでは全く問題ありませんでした。

 

教室と生徒の家をオンラインでつなげることは、全く問題ありませんでした。

中学生と英語のオンライン授業開始

引き続きオンライン授業で英語を体験してもらいました。

 

授業は学校の英語の勉強を行いました。

 

事前にどこの英語の単元をオンライン授業で行うのかは確認していましたので、英語のプリントを先ほどのメールに添付して送信しておきました。

 

英語の添付ファイルの開き方も事前に説明をしていたので、英語のプリントを見事に開くことができました。

 

まずは、講師から画面越しに英語の新しい単元の重要事項について説明を行いました。

 

画面越しの説明にお母さんは不安を感じていましたが、講師と生徒が1対1のマンツーマンの子完全個別指導なので、画面を共有しながらの説明で生徒はしっかりと理解をしていました。

 

英語の文法を説明したあとに、英語の教科書の音読を行いました。

 

大きな声を出して英語の教科書を読むことができるのは、オンライン授業のメリットです。

 

英語の発音を画面越しに確認できるので英語の上達が早くなります。

 

講師の説明の次に、英語のワークに取り組んでももらいました。

 

答え合わせは、生徒と口頭で答えを確認しました。

 

英語のスペルのチェックも画面越しに確認することができました。

 

間違えた問題は、講師が説明をしてから、再度、英語のワークに取り組んでもらいました。。

 

オンラインの授業では、生徒がパソコンやタブレットの操作をすることがほとんどありません。

 

したがいまして、講師の指示に従うことで80分のオンライン授業は滞りなく、終了することができました。

 

中学2年生の女子生徒に感想を聞いたところ、「最初は緊張した」と言っていましたが、すぐに慣れたそうです。

 

画面越しでもちゃんと説明を理解することができ、教科書の音読ができたことが良かったと言っていました。

中学生のオンライン授業を終えて

オンライン授業を開始する前に操作方法について確認をすることでスムーズなオンライン授業を実施することができました。

 

中学生にとっては、オンライン授業はハードルが高く、難しそうなイメージがありますが、実際にオンライン授業をやってみると、周りが心配するほど抵抗感もなく、理解もしっかりでき、対面授業と同じ効果が得られると感じています。

 

お母さんの感想としては、心配で授業中は隣で画面に映らないように聞いていたそうですが、画面越しの説明もまったく問題なく、生徒も講師の説明に対してうなずいていたいので、安心したそうです。

 

また、オンライン授業がこんなに簡単にできるとは思っていなかったそうで、オンライン授業の便利さを十分に体験できたとおっしゃっていました。

 

そして、「オンライン授業でもしっかりと子どもが理解することができたので、塾の送迎などの親の負担を考えるとオンライン授業が魅力的です。」と言うことで入会することが決定しました。。

 

ありがとうございました。

 

いかがでしたでしょうか?

 

これを機会にオンライン授業を体験してみませんか?

オンライン学習塾の塾オンラインドットコムの紹介です。

オンラインの塾

以下のポイントについて説明しています。参考にしてください。

 

塾オンラインドットコムの紹介です。

成績が上がっている生徒が多数います!

オンライン授業は簡単操作

優秀な講師陣

月謝が安い

いろんな生徒が塾オンラインドットコムで成績UP

塾オンラインドットコムで成績が上がった例

数学の定期テストで25点アップ

英語の定期テストで20点アップ

英語の成績が「3」から「4」にアップ

学年順位が一桁台にアップ

成績がグングン伸びています!

 

オンライン授業でも成績は、上がります!

オンライン授業は簡単操作

塾オンラインドットコムのオンライン授業は、WIFIにつながっている、「スマホ・タブレット・パソコン」があればどこでも授業を受けることができます。

 

オンライン授業は、教室から送られてきたURLをクリックするだけで授業が開始されます。

 

画面越しで恥ずかしい生徒は、手元だけを写して授業を行っています。

 

講師と生徒がマンツーマンなので質問もいつでもできるため、理解するまでとことん質問をしてください。

 

対面授業と変わらないオンライン授業を体験してみてください。

優秀な講師陣

塾オンラインドットコムでは、東京大学と早稲田大学の講師が在籍しています。

 

東京大学も早稲田大学もも日本の大学の中では、最難関の大学なので学力的にはまったく問題はありません。

 

こういった講師に受験勉強を教えてもらうことは、モチベーションが上がりますので一度体験してみると良いでしょう。

 

特に地方の中学生にとっては、最難関大学の講師から勉強のことや受験テクニックを学ぶことは、またとないチャンスといえます。

月謝が安い

塾オンラインドットコムでは、大手塾の個別指導学習塾と比較してもリーズナブルでわかりやすい月謝体系にしていますので、親の負担を軽減することができます。

 

他塾と比較してみてください。

まとめ:オンライン授業の英語を中学生が体験レッスンしました

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回の記事、オンライン授業の英語を中学生が体験レッスンしましたは参考になりましたでしょうか?

塾オンラインドットコムでは、無料体験実施中です。

中学生にも簡単にオンライン授業ができる!塾オンラインドットコム!

一緒に勉強を始めてみませんか?

お気軽にお問い合わせください。

スタッフ一同、心からお待ちしています。

塾オンラインドットコムについて知りたい方

塾オンライン
【予備校オンラインドットコム】オンライン授業のメリット・デメリットを解説します!
予備校オンラインドットコムが浪人生にもおすすめな理由をまとめてみました!
【大学受験】オンライン予備校のオンライン授業の特徴について徹底解説!
【浪人生】塾選びはオンライン授業の予備校オンラインで決まり!
予備校オンラインドットコムのオンライン授業の特徴と指導方針について徹底解説!
オンライン授業の始め方とは?効果的な受験勉強とよくある質問をまとめました!

友だち追加

効率よく勉強したい方

↓↓↓↓↓

無料体験授業のお申し込みはこちら

-