STAFF BLOG
合格ブログ

中学の英語は教科書を勉強すると英語の成績がアップする理由

中学の英語は教科書を勉強すると英語の成績がアップする理由

オンライン授業で全国の小学生と中学生を応援する。

 

塾オンラインドットコムです。

 

今回の記事の担当は、ベテラン塾長です。

 

中学生の英語って心配ですよね?

 

実は、今回紹介する「中学の英語は教科書を勉強すると英語の成績がアップする理由」を読めば、中学の英語の勉強法がわかる内容となっています。

 

なぜなら、ベテラン塾長が生徒に実践している内容だからです。

 

この記事では、英語は教科書が大切な理由を紹介しています。

 

記事を読み終わると、中学の英語は教科書を勉強する理由がわかる内容となっています。

中学の英語って教科書が大切なの?

中学の英語の成績を上げたい

中学の英語の勉強法が知りたい

資料請求

記事の内容
中学の英語は教科書を勉強すると成績がアップ

英語の成績を上がるために

英語の勉強法

あわせて読みたい
参考記事:中学生のノートのとり方 英語編 簡単にまねできます
参考記事:【中学生】英語の勉強のポイントと勉強法を具体的に紹介!これで英語の苦手を克服!

内申点対策に興味のある方

↓↓↓↓↓

無料体験授業のお申し込みはこちら

中学の英語は教科書を勉強すると英語の成績がアップ

中学の英語は教科書を勉強すると英語の成績がアップする理由

中学の英語は教科書を勉強すると成績がアップする理由についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

中学の英語は教科書を勉強する理由
英語は大事
英語の勉強法

中学の英語は教科書を勉強する理由

中学生の英語は教科書をしっかりと学習することで、英語の成績は上がります。

 

理由は、定期テストでは教科書の出題範囲の中から出題されるからです。

 

教科書を丸暗記できれば、きっと良い点数がとれます。

 

また、教科書は最高の参考書と言われているように、英語の文法などもわかりやすく解説されています。

 

英語の教科書をしっかりと理解できれば、高校受験にも対応できるので、中学生は英語の教科書をしっかりと勉強することをおすすめします。

 

英語の教科書を勉強する理由でした。

中学の英語は大事

中学生にとっても英語が大事というのは、言うまでもありませんが、英語の勉強をおろそかにはできません。

 

中学生になると英語の授業が本格的に始まります。

 

外国語の授業なのでこれまでの国語や数学と言った授業とは違ってくるので、戸惑う生徒も多くいます。

 

また、英語の勉強の仕方がわからなくて、最初から英語の授業についていけなくなる生徒も見かけます。

 

しかし、英語の学習は高校受験や将来を見据えた上でもとても大切です。

 

なぜなら、進学する上で英語は避けては通れない科目ですし、大学受験においては必須とされる科目だからです。

 

中学生の英語は、これから将来にわたって学習する英語の基礎となるので、しっかりと理解しておく必要があるのです。

 

英語のコツと勉強法を理解すると英語が得意科目になる可能性もあるので、今のうちに英語が理解できるように学習することが大切です。

英語の勉強法

英語の勉強はズバリ、「暗記」です。

 

なぜなら、定期テストでは英語の教科書の出題範囲のなから、知識を問われる問題が多いからです。

 

すなわち、英語の暗記の量を増やすことで、英語の成績も上がります。

 

英語は暗記科目と思って勉強することで、効率的に勉強できるのです。

 

また、英語の勉強は、「単語」「英文法」「長文」と各パートに分けて勉強するのがおすすめです。

 

単語を覚えたら英文法に取り組んで、英文法を理解したら長文に取り組んでください。

 

英語の勉強法を知ることで英語の成績も上がるはずです。

あわせて読みたい
参考記事:小学生の先取り学習【英語編】この英語の単元を予習すればOK!
参考記事:【中学生】英語の苦手を5分で解決!英語の定期テストで良い点数を取る方法!

英語の成績を上げるために

中学の英語は教科書を勉強すると英語の成績がアップする理由

英語の成績を上げるために日々の学習についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

英語の予習のポイント

英語の授業中

家に帰っての復習

英語の予習のポイント

英語は授業の予習をしてください。

 

予習のポイントは、わからないことを明確にすることが大切です。

 

なぜなら、予習をすることで、わからないことが明確になり、わからないことを理解しようとして授業に集中できるからです。

 

教科書に出でくる新出の単語や熟語は辞書で調べるがポイントです。

 

また、教科書を大きな声を出して音読するのもポイントで、その際に読めない単語には必ずチェックしてください。

 

予習はわからないことを明確にするために大切です。

英語の授業中

学校での英語の授業は、集中して積極的な姿勢で受けることが大切です。

 

理由は、どの科目もそうですが、授業中の態度は内申点に多く影響されるからです。

 

もう一つの理由は、せっかくやった英語の予習を無駄にしないためです。

 

せっかく予習して、わからないところを明確にしていても、授業中に集中していないと予習の意味がありません。

 

わからないところは積極的に手を上げたり、授業終了後に英語の先生に質問することが大切です。

 

そうすることで、わからないところを理解するのです。

 

内申点のことも考えて、授業中は先生に注意されないように心がけましょう。

家に帰っての復習

英語は暗記科目なので、復習が一番大切です。

 

なぜなら、忘れないうちに復習することで、英語の学力として定着させるためです。

 

人間は、1日経過すると多くのことを忘れてしまいます。

 

英語の大切なポイントを忘れないためにも英語の授業がある日は、必ず家で復習することが大切なのです。

 

復習のポイントは、予習でわからなかったことや英文法の例文、単語を覚えることを中心に行うと良いでしょう。

 

覚え方は人それぞれなので自分にあった覚え方で暗記するのがおすすめです。

 

英語の授業を思い出して、しっかりと復習してください。

あわせて読みたい
参考記事:中学1年生の英語文法こうすれば英語の成績がグングン伸びる!
参考記事:英語の偏差値を上げたい中学生はこれを実践するだけ!

英語の成績を上げる勉強法

中学の英語は教科書を勉強すると英語の成績がアップする理由

英語の成績を上げる勉強法についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

英語の教科書で単語の学習

教科書を音読する

提出物を期限内に提出する

英語の教科書で単語の学習

単語の学習は英語の基本的な学習になります。

 

単語を知らなければ、英文を読むことも、英文法を理解することも難しくなります。

 

中学生が習う英単語は、「1600〜1800」程度と言われていますので、1年間に600程度の単語を覚えなければなりません。

 

単語を覚えるには近道はありません。

 

毎日、コツコツと継続して覚えるのがポイントです。

 

自分にあった覚え方で覚えるのが効率的に覚えられます。

 

単語の暗記の量が増えると英語が楽しくなるはず。

 

しっかりと単語を覚えましょう。

英語の教科書を音読する

英語の教科書を音読するのはもっとも効果的です。

 

理由は、英語の教科書を音読することで、語彙力や読解力も向上するからです。

 

英語の教科書を声に出して読むことは、単語の読み方や単語の意味、英文の流れや文章の切れ目を考えながら読むことが必要になるため、自然と、文章構造や論展開を考えるようになるからです。

 

また、音読は、文章を目で追い、声に出し、自分の耳で聞くという作業になるので、視覚と聴覚の両方が刺激され、英文の理解も進みます。

 

大きな声で7回英語の教科書を音読するのがおすすめです。

 

これは、7回音読法と言って、テレビのコメンテーターとして活躍されている山口真由さんが実践されていた勉強法です。

 

その方法はとてもシンプルで、同じ本を「7回読む」というものです。

 

山口さんいわく、「7回読めれば大体の内容は頭に入るため、わたしはこの勉強法で塾に通うことなく大学受験や司法試験に合格することができました」と言っています。

英語の提出物は期限を守る

英語の宿題や提出物を期限内に提出することを心がけてください。

 

なぜなら、先生は宿題や提出物を管理することで、内申書の評価を決めているからです。

 

先生も授業内容の理解を図るために宿題や提出物の課題を与えているので、期限内に提出物を出さないことは先生の意図を理解していないと判断されます。

 

特に、提出期限を守れない場合は、全く評価されない可能性があります。

 

宿題や提出物は定期テストの前に集中的に出されることがあるので、提出期限を確認し、優先順位をつけて行うようにしてください。

 

親のサポートが必要な場合もあるので、宿題や提出物はいつも注意をするようにしてください。

 

宿題や提出物をやるこことは定期テスト対策にもなるので、家庭での学習は最優先してやることが大切です。

あわせて読みたい
参考記事:オンライン授業の英語を中学生が体験レッスンしました
参考記事:中学生の英語がわからなくなったら!これを読んで解決

まとめ:中学の英語は教科書を勉強すると英語の成績がアップする理由 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回の記事、中学の英語は教科書を勉強すると英語の成績がアップする理由 は参考になりましたでしょうか?

 

塾オンラインドットコムでは、無料体験実施中です。

 

東大生や早大生と英語の勉強を始めてみませんか?

塾オンラインドットコムについて知りたい方

塾オンライン

資料請求はこちらから

お気軽にお問い合わせください。

スタッフ一同、心からお待ちしています。

友だち追加

効率よく勉強したい方

↓↓↓↓↓

無料体験授業のお申し込みはこちら